Copyright © 2017 nihon generic jigyoudan All Rights Reserved.

ha・na・vi(ハナビ)札幌ビジョン
札幌でCM放映ならha・na・viに
お任せください。

​特徴

改札口すぐ横
 

札幌の中心、地下鉄『大通駅』南改札口に隣接していて、通勤や通学、お買い物にお出掛けの方々に強烈な存在感でアピールしています。

等身大を映し出す

高さが2メートルありますので、等身大で映し出せます。

通行人の目線上に位置したビジョンです。

高精細&大音量
 

​上記から実際の音量をご確認頂けます。

地下コンコースに重低音が響き渡っています。​音楽コンテンツや映画告知などにも最適です。

保証回数 52回/1日

1日の放映回数は52回を保証しています。15分に1回放映

(7:00~22:00まで)

刷り込み効果で、認知拡大・ブランディング施策に貢献致します。

​毎日8万~11万人が通行

前を行き交う人々は主に通勤、通学、お買い物にお越しの方々です。

夕方からは“すすきの”に向かう人々が多く見受けられます。

​デパートが密集している場所なので多くの買い物客でにぎわっています。近年では外国からの観光のお客様も増えています。

 

訴求・共感

◉「等身大」の訴求で行動を誘発!

際立つ高精細の映像美で遠くからでも目立ち、目線の高さに位置する大画面に視線が集まり、音響は重低音で遠くまで響き渡るスピーカーを採用していますので、他の媒体(ポスター、コルトン、看板など)と比べて訴求力が高いのが特徴です。


◉「直感的」に伝える!
通行中に突如現れるアンブッシュ(待ち伏せ)ビジョンとして予期しないときに驚きのCMを通行者にアピールできます。


1日52回保証の放映回数が、何度も刷り込むように訴えかけますから記憶に留める効果が期待できます。

 
放映料金は、長期のご利用で1ヶ月15万円~札幌の中心部で、季節の影響を受けずに放映できます。

1日単位でも承ります。

 

動画は、「世代」や「言語」「文化」などの壁を越えて、共感や感動を共有できることが特徴です。

大画面での体感は感情を揺さぶり、好奇心をかきたてる効果があるとされています。

 

「ディテールを伝えられる映像美と大迫力の音源」で通行者に向けて直感的にアピールしています。

ここ数年、You TubeやSNSで簡単でおもしろい映像が話題になっていることから、ha・na・viでも取り扱っています。

◉CM制作も格安で!

CMをお持ちでない企業様でもお気軽にお問い合わせ下さい。制作コストは写真を主な素材として使う「フォトムービー」にすることで大幅に削減できます。

 
​女性の割合

60

11万人

​1日の通行量

40

男性の割合

40万人/1ヶ月

視認率
※視認率とは、hanaviを目視している通行人の数です。
当社調べ
 
 

​放映料金

※表示価格に消費税は含まれておりません。

  放映時間:7:00~22:00(15時間)

  基本サイクル:15分

  放映回数(1日):52回

  年間放映日数:350日

お気軽にお問い合わせください。

​所在地

​札幌市中央区大通り西4丁目 日之出ビル地下2階

【地下コンコース図】

設置場所 札幌地下鉄の中心『大通駅』南改札口すぐ横に隣接

お問い合わせ

お問い合わせにはこちらのフォームをご利用ください。

株式会社 日本ジェネリック事業団
​メディア事業部

〒060-0062

札幌市中央区南2条西7丁目南2条ビル5階

TEL: 011-272-5552
(9:00~18:00 土、日、祝日休み)